井戸工事(飲料用ろ過機).jpg(飲料用ろ過機設置例)                        

井 戸 工 事

飲料水.jpg
近年では、災害・震災などの緊急時に飲み水や生活用水を確保するための「井戸」が見直されています。
井戸水は生活用水はもちろん、浄水装置を設置することで飲料水として利用でき、災害や渇水による断水等の緊急時でも飲料水の確保ができます。また、水道料金削減にも繋がるため、緊急時への備えだけでなく最近では水道水の代わりに使用される企業・福祉施設等も増えています。




中タイトル(井戸の種類とコスト).png

井戸.jpg浅井戸・・・
深さ5~30メートルで、設備も小さく低コストで施工できます。
深井戸・・・
深さ30~300メートルで、コストはかかりますが、一年中安定した水量、水質を確保できます。
※井戸水は、初期工事費用やメンテナンス費用は必要ですが水道使用量は無料です。


中タイトル(井戸のメリット).png

自然災害等の緊急時にも使用することが可能です。
井戸水は電気で水を汲み上げる電動ポンプを使用しますが、緊急時対策として、浅井戸では手動ポンプ、深井戸では発電機等を取り付ければ停電時にも井戸水を使用できます。
地下から汲み上げる井戸水の水温は年中一定。
井戸水の水温は平均17から19℃と年中一定。水道水のように外気温に左右されることはほとんどありません。

初期投資ゼロ円.png




SOUTHお問い合わせ先.jpg



naka_s_01.png

らく楽温泉プロジェクト 法人サイド.pngらく楽温泉プロジェクト 法人サイド.png
サイドバーボタン(温泉工事).pngサイドバーボタン(温泉工事).png
サイドバーボタン(井戸工事).pngサイドバーボタン(井戸工事).png
サイドバーボタン(完成までの流れ).pngサイドバーボタン(完成までの流れ).png

n_raku_s_03.jpg
n_side_08.jpgn_side_08.jpg
多肥保育園サイドナビ(コントラスト).jpg多肥保育園サイドナビ(コントラスト).jpg
n_raku_s_06.jpgn_raku_s_06.jpg
naka_s_05.png
20131111_sidenavi_18.jpg20131111_sidenavi_18.jpg
らく楽歯科クリニックナビ.jpgらく楽歯科クリニックナビ.jpg
naka_s_04.png
naka_S_07.pngnaka_S_07.png
グループホーム新田.pngグループホーム新田.png
naka_S_05.pngnaka_S_05.png
グループリビングらく楽花園.pngグループリビングらく楽花園.png
naka_S_06.pngnaka_S_06.png
naka_S_08.pngnaka_S_08.png
naka_S_10.pngnaka_S_10.png
nana_s_11.png
naka_S_12.pngnaka_S_12.png
デイサービスらく楽花園.pngデイサービスらく楽花園.png
naka_S_13.pngnaka_S_13.png
naka_S_15.pngnaka_S_15.png
naka_S_16.pngnaka_S_16.png
naka_s_17.pngnaka_s_17.png
naka_s_18.pngnaka_s_18.png